• グリーンモールハウジング事務局

モール隣接「緑ケ丘リニューアルタウン」に売邸登場!GM緑ケ丘3丁目ハウス


※ 屋根、外壁ブロック等 塗装リノベーション工事前の画像です。


弊社の有るあらおシティモールと共に荒尾市が開発分譲した「緑ケ丘リニューアルタウン366区画」内で2号公園そばメイン通り沿い日当たりに恵まれた南面道路沿いで売邸登場!


私の記憶では緑ケ丘リニューアルタウン内3丁目で歩道が広く歩車分離,ボンエルフ方式のシンボルロード沿い南面の売却は初めてでは❓ 弊社は創業18年ですが・・・。


事業に余裕の有る住宅都市整備公団や行政が街づくりを計画する際に、街にシンボルロードを走らせます。その際歩行者の安全を考え、歩行者と車それぞれ共存させる手法で歩道・植栽や車路をくねらせて通行車両がスピードを出せない様に計画しますが、民間開発では事業的に難しい(分譲区画が減るので総売上げ減少で事業が厳しくなる。)ので実は希少な街なのです。 荒尾市のような地価の安い地方では特に…。



話が脱線しました。 緑ケ丘リニューアルタウンの街造りについては次の機会にお話ししたいと考えます。


脱線ついでに・・・。実はこちらの邸宅は私の両親を居住目的で私自身が購入予定でした。


高齢の両親は荒尾市内の住宅団地住まいですが徒歩で行けた商店街、医院が消滅し、近くのスーパーや病院迄車が必要な距離です。車が無いと生活できません。

高齢の親の運転は不安。

しかも自宅は道路から2m程階段を上る高低差有る敷地で、高齢の両親には苦痛です。

2階建て住宅で2階も急な階段なので上がることも有りませんし、バリアフリー未対応の昭和50年前後の家 居室は暖房で温かいですが冷え込むと廊下やトイレ、浴室は息が白くなる底冷えする寒い家に住んでいました。


日常生活において必要な食料・日用品調達、医療機関へ通院、金融機関へ徒歩で行ける距離に居住し自分で車を運転する機会を無くし、バリアフリーで温かい住居で生活して欲しいと常々想っていましたので、利便性に優れた今回の緑ケ丘3丁目の邸宅はベターな選択でした。

ところが半年足らずで急激に足腰が弱り、外出時に杖が必要な体に変化した親に2階建て戸建て生活は少し不便かなと兄弟共相談し、丁度モール隣接で弊社でリノベしたアンピールマンションが有りましたので、バリアフリー生活の分譲マンションを急遽購入し両親はそちらで生活してもらうようになりました。

当初は狭いと言っていましたが必要最小限な物だけをマンションに写し、残りは実家に残し都度取りに帰ることで落ち着きました。


そこでこの度、緑ケ丘リニューアルタウンの邸宅に住みたい方を募集します。( 個人的に欲しいのですが…。(´;ω;`)ウッ…)


GM緑ケ丘3丁目ハウスですが、モール迄約330m程の南面立地 広めの80坪超のバリアフリー敷地に建物は地震に強いと言われ、火災保険も安い省令準耐火仕様の2×4仕様 セキスイツーユーホーム施工の家。1997年新築で築24年の4LDK+納戸+縁側 、2重サッシ仕様で延床面積:132.56㎡(40.09坪)


※ 屋根、外壁ブロック等 塗装リノベーション工事前の画像です。


※ 告知事項有り物件となりますので 弊社担当迄ご確認ください。今回建物屋根、外壁等塗装、庭、駐車場増設外構工事完了済み。現在内装、電気工事中で、2月中旬には完成予定で す。

完成後の公開を予定しておりましたが、今回完成前ですが限定公開させて頂きます。


詳細はアットホームもしくは明日1月29日新聞折込予定の有明住生活サポート協議会チラシをご参照ください。


尚 弊社モールから350m程の近距離ですがコロナ禍が増加しておりますので、 ご案内は同時1組様毎の 手指消毒・窓開放しながら 完全予約制とさせて頂きますので、ご了承ください。

現地玄関に消毒薬、使い捨て手袋等を設置しておりますのでご利用ください。

発熱、せきの有る方、濃厚接触者の疑いのある方はご遠慮願います。

感染拡大防止にご協力願います。


※ 屋根、外壁ブロック等 塗装リノベーション工事前の画像です。

※全画像 内外装リノベーション工事前の画像です。







0件のコメント

最新記事

すべて表示