top of page
  • 執筆者の写真グリーンモールハウジング事務局

空き家を活用!人気戸建賃貸「GMH araoステーションハウス」のご紹介♪

更新日:2023年7月7日


荒尾駅近く、荒尾市万田の空き家を リフォームして賃貸一戸建にしました。

今回は「昭和レトロモダン」住宅 GMH araoステーションハウスのご紹介です。


築年数が古いながらもリフォームを重ね大事に住み継いでこられたこの家の外観は、門柱やカーポートもきれいに整えられていて、家と外構が一体感があります。

落ち着いた佇まいながら、室内もオール電化仕様、食器洗機付システムキッチン、浴室乾燥機、オートバス機能など、最新設備にリフォームされていました。







駅近立地ですが背の高いワンボックス車も駐車可のカーポートは1台分でしたので、南の縁側前の箱庭を残し、駐車場を増設し、3台駐車にしました。その他、屋根・内外装や電気等のリフォーム工事を追加し更に魅力をアップ!



最初はこのような1台分のカーポートでした。(写真上)

カーポートの仕切りの木製フェンスをはずし、南側の庭をコンクリート打設し、

3台分の駐車場を実現しました。(写真下)

やはり、一人1台の地方では駐車スペースの確保が重要になりますね(^^)


雰囲気も良い木目フェンスを、中庭シンボルツリーの部分と駐車場の仕切りとして再活用しました。(写真下)


車が駐車されてない時には、子供さんの遊び場やバーベキュースペースにも活用できます。(写真上)


縁側と繋がる中庭は、ガーデニングなども楽しめます。

これからの季節は子供さんと縁側に並んですいかを食べたり花火をしたり・・・。

このような癒しのスペースがあるのがGMHaraoステーションハウスの魅力です。


中庭を囲むように部屋が配置されていて、明るい室内。

縁側で日向ぼっこをしたり、庭の樹々の季節の移ろいを眺めたりと

穏やかに時間が流れ、心にゆとりも生まれそうです。


また、和室は床の間や違い棚など純和風のしつらえながら、

畳のヘリの無い和紙畳を採用し、段差もなく、モダンな和室になっています。(写真左)

また、格子戸が懐かしい雰囲気を醸し出す玄関(写真右)ですが、実は網戸もついて機能的なサッシになっているんですよ♪


他にも玄関を上がると昭和初期の模様入りのすりガラスを施したガラス戸があったり、

個室でも使えそうな広さのが縁側があったり(写真下)と、最近の住宅では「無駄」とされるような「ゆとり」があるのが「昭和の住宅の良さ」なのかな~と思います。



~~たくさんのお問合せありがとうございました~~


昭和レトロの魅力と、モダンなデザイン、更に水回りに最新設備を施したこちらの「GMH araoステーションハウス」は、ネット公開から多くの方にお問い合わせをいただき、お申込みとなりました。

たくさんのお問い合わせとご検討をいただきまして誠にありがとうございました。


荒尾にはたくさんの貸家需要があることを改めて実感しましたが、物件がなく、需要と供給のバランスが取れていないのが実情です。


長年住んだ実家を手放すことをお考えの方がいらっしゃいましたら、弊社までお声掛けいただけますと喜んでお伺いいたします。

遠方にいて実家の手入れができそうにないという方も、是非ご相談ください。


空き家が新しい住人を迎えて息を吹き返す

ひっそりとした空間に賑やかな声が戻ってくる

そんなお手伝いができたらと思っています。

グリーンモールハウシング 営業部 ハウシングアドバイザー:桑本でした。











閲覧数:25回0件のコメント

最新記事

すべて表示

能登半島地震で被災された方へ

令和6年能登半島地震により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。 また、お亡くなりになられた皆様のご冥福をお祈り申し上げますとともに、 ご遺族の皆さまに心よりお悔やみ申し上げます。 被災地の一日も早い復興を熊本からお祈りいたします。 弊社では、被災された方々が一日でも早く安心・安全な生活に戻れますよう、 支援活動の一環として弊社扱いの不動産「賃貸・売買」物件にて被災された方々が 取引きを希望

bottom of page