top of page
  • 執筆者の写真グリーンモールハウジング事務局

熊本県荒尾市の賃貸経営日記

こんにちは。 グリーンモールハウシングの藤崎です。

先日、県外から30歳代の男性が荒尾市の賃貸不動産市場調査で来社有り。

弊社営業部のハウシングアドバイザーが対応させて頂きました。

接客を終え、担当から報告をうけたところ 男性は既に荒尾市内の古い空き家を取得されており、結局購入した空き家へ入居者の紹介依頼での訪問でした。


まずは立地を確認すると どうやら皆 「う~んな立地」


周辺は道路幅員も狭く昭和時代の古住宅が集落を形成しており、戦後まではそばに旧国鉄万田駅「現JR荒尾駅」と山の手(緑ケ丘)(現山の手セブンイレブン)を結ぶ 荒尾市電が近くを走っていたと聞いています。

(現在 軌道跡は自転車道路として残っています。三池炭鉱電車とは別に荒尾市は市電も 走っていたそうです。)


現地周辺は空き家・空き地化が進む高齢化エリアで車中心の現代では奥に進むにつれ道路幅が狭く、子育て世帯等の居住希望が低く、残念ながら人気エリアでは有りません。


今回 首都圏の不動産業者を通じ購入されたとの事なので、首都圏に住まう相続人が処分に困り、 広範囲の物件を扱う業者に売却依頼されたものを収益用不動産として買主様は 購入されたのでしょう。


上記理由でどうしても価値は低いので当然不動産価格も安価です。

仲介手数料も安価の為、首都圏からは往復の飛行機代等移動費、宿泊費の負担も有り現地 調査もなかなか難しいでしょうね。



今回、入居者の紹介依頼で来社されましたが、地域的に想定入居者ターゲット層は限定的です。


当然、購入検討者みずから購入前に現地へ足を運び、地場不動産会社を数軒回り、市場調査を行われた末に購入されたと推察します。


市場調査時に訪れた不動産会社さんの協力も有ると思いますので、好条件のお客様が決まることをお祈りします。

リフォーム工事が完了し募集条件が決まりましたら、弊社もご協力させていただきます。



収益物件の取得時には賃貸需要が有るのか? 賃料設定はいくらか? 入居ターゲット層は? 将来の出口戦略まで! ハード面な物件調査だけでなくソフト面の調査も色々あります。


最終判断は当然 自己責任になりますので、荒尾市内での不動産取得を検討される場合は、お気軽にご相談ください。


収益用不動産も立地が大事!


弊社では普段から荒尾市内の不動産売却・購入・賃借の相談で沢山のお客様がご来社されています。


荒尾市内の不動産市況を熟知しているスタッフなので、賃貸市場・需要・具体的な賃料設定、人気の設備・仕様、リフォーム工事、管理までトータルにご相談に乗れると考えます。(現在、管理受託枠は一杯です。)


過去にも弊社のアドバイスで購入され、大家業で成功されている方や逆に購入ストップ され、危険を回避!(新築アパート建築話も)(笑)

成功し永年お付合いのオーナー様が多数おられます。

そろそろ親子3代に渡り不動産大家業を継承されているオーナー様も居られます。


不動産収益事業で成功している武勇伝は良く聞きますが、(ブログ等情報発信も)

失敗したケースは余り話題になりません。


むしろこちらを聞きたいですね。(笑)


現在は不動産収益物件について不動産収益物件サイトの健美家、楽待を始め様々な書籍も

出版されており、 昔に比べ大家業ノウハウも物件情報も入手し易くなりました。


ご検討される方は事前に良く勉強して、知識が少なく判断力の乏しい素人参加者に物件を

紹介目的で開催される収益物件セミナー等に引っかからないようにご注意ください。

(まだまだ、巧妙に開催されています。(笑))


このSNSを活用した収益不動産セミナービジネスは平成時代に首都圏から始まり、田舎迄広がりました。


不動産投資セミナーに参加する場合は、講師や大家仲間の発言をSNSで事前調査して、

自身のプラスになるセミナーを厳選して参加するように願います。


SNSで収益不動産に関する情報発信したり、不動産界隈で有名な方々でも色んな方がいますので慎重に。


不動産収益物件セミナーなのに少し〇〇の不動産会社や建築会社が背後にスポンサーでいて(悪くないのですが)その後不動産だけで無くそれ以外の様々な勧誘をされたりする場合も有るので、ご注意あれ。


株や相場等の金融商品のセールスやマルチ・宗教勧誘が続いた等を耳にしたことも有ります。 知らんけど。(大阪風 笑)

(※ 参考画像 実際の物件と違います。GMH 荒尾ステーションハウス 済)


さてご相談来社の際は案内やご相談予約優先で対応させて頂いておりますので、事前にご連絡頂き、荒尾市不動産の住所や相談内容・物件スペックをメール等で頂戴しておけば、競合物件・市場を来社時にお伝えできるよう準備しておきますので効率的です。


貴方の不動産収益事業のパートナーとしてコンサルタントもお手伝いさせて頂きます。

お気軽にご相談ください。




閲覧数:21回0件のコメント

Comments


bottom of page